OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 卒園生です
NHKの
「鶴瓶の家族に乾杯「向井理 島根県安来市」(後編)」
見ましたー。
#今回、ちょっと中だるみ感があったのですが(^^;)

番組中にて安来幼稚園の園歌?が流れ、もんのすごく懐かしかったです(^^)。


不定期連載シリーズ。
どうでもいい内容なので、暇で心の広い方以外は読まないでくださいませ。。。


<<アガサ・クリスティのことを「クリスティ」と呼ぶのは、例えば藤原Nリカ氏が(初婚の相手
とは違う人と)再婚した後に、彼女のことを「陣内さん」と呼ぶに近いことなんだけど、個人的
にはクリスティと呼びたいなあ、そんな彼女の作品感想 その2>>
※書名および説明は、早川書房さん出版のもの、です。
 ハヤカワ・オンラインのサイトは↓です。
 http://www.hayakawa-online.co.jp/


「そして誰もいなくなった」
お勧め度:★★★★★
”オーエンと名乗るなぞの人物に招待された年齢も職業もばらばらの十人の男女が孤島の邸宅
 に集まったとき、おそるべき殺人ゲームの幕が開いた。部屋に飾られていたぶきみな童謡の
 歌詞どおに、一人また一人、客たちがつぎつぎと姿の見えない殺人者の犠牲となってゆくの
 だ。だが、島には十人のほかにはだれもいない。犯人はこのなかにいるのか? 正体不明の
 犯人の狙いはなにか? そして、最後に生き残るのはだれなのか? ”

彼女の代表作として外すことが出来ない作品。
最初に読んだのは小学生の時でしたが、かなーり衝撃を受けました。
世間的に結構ネタバレしているとは思いますが(^^;)、一度は読んでおきたい作品だと思います。
「”そして~”ではああだったけど、この作品ではその裏をかき、~」的に、他の作品でネタ元
とされたりしますし。


「白昼の悪魔」
お勧め度:★★★☆☆
”地中海の避暑地の島の静寂が破られた。島に滞在中の美しき元女優が、何者かに殺害された
 のだ。犯人が滞在客の中にいることは間違いない。だが関係者には、いずれも鉄壁とも思え
 るアリバイが……難航する捜査がついに暗礁に乗り上げたとき、滞在客の中からエルキュール
 ・ポアロが進みでた! ”

うーーん、平凡、かなあ。
ある程度推理小説読んでいる人なら、要推理分の50%ぐらいはわかってしまいそう。
ただ文章はなかなか面白いです。




オリンパス PEN E-P1で撮影。
スポンサーサイト

アガサ・クリスティー | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/06/07(月) 23:12)

<<あと何回続くのかな、このシリーズ | ホーム | アガサ博士とハイド氏(意味なし)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dojonyoronyoro.blog117.fc2.com/tb.php/793-13722d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア