OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 あるいはペットショップボーイズ
「クリオネ」って小さいからかわいいけど、人間サイズだったら化け物ですよね@どじょうです。
例えば友人と海で泳いでいたら、巨大クリオネがやってきて、目の前で友人が喰われて、その姿が
透明なヤツの体から若干透けてみえたりすると・・・うぅううう。。。。


超季節外れな話ではありますが(^^;)、年賀状って今後どうなっていくのかなあ。
とりあえず2009年時点では、インクジェット式プリンタで両面とも印刷する、という手段が
一番多いのでしょうか。
#我が家はその方式です。
あとは印刷屋さんに注文する、というのが多いのかな。

私が子供の頃は、
・すごく仲の良い友人宛
  →絵を描く
・そこそこ仲の良い友人宛
  →筆ペンで大きな文字で「あけましておめでとうございます」と書いてごまかす
・それほど仲の良いってわけでもない友人宛
  →出さない
という形でした。あ、多分高校生の頃は郵便局でスタンプ押していたような気が。

で、その頃って「プリントゴッコ」に結構憧れていたんですよね。
#今考えると、かなり奇抜なネーミングですね。「PHOTOSHOP」と似た系列!?
結局我が家(島根の実家)では購入することはなく、プリントゴッコは31年で本体の販売
を終了してしまいましたが。

10年前ぐらい?には、「紙媒体での年賀状は減っていき、PCや携帯のメールがメインに
なる」的な話があったような気がしますが、PCやプリンタ、デジカメ、そしてネット上
で提供されるイラストなどの充実により、今のところ、逆に年賀状、増えている!?

紙やインクや輸送車など、エコ的には紙媒体ってよろしくないのでしょうが、年に1度、
年賀状でしか近況確認しない(出来ない)相手とのやりとりには、やっぱりEメール等では
淋しいんですよね。

・・・えっと、何書こうと思ってたんだっけ(^^;)。。。
そうそう、私だけでは無いと思うのですが、家のPC&プリンタで作るようになってから、
出す相手が増えていません?
私は確実に増えているんですよね。私は宛名を書くことを非常に面倒に感じていた人間
なのですが、今は年賀状作成ソフトに登録している名簿上で、出したい相手にチェック
入れて印刷実行、で済んでしまうので、以前ですと
「んーー、この人、出したほうがいいのかなあ。でもそれほどの仲でもないような気が
 ・・・うーーん、宛名を書くのが面倒だから、やめよう!」
なんて扱いだった人(失礼すぎますね(^^;))にも
「・・・まあ、とりあえず出しておくか」
となってしまい。。。
同じような考えなんだと思いますが、
「げ、まさかこの人から年賀状が来るとは。。」
なんて人から貰ったりすることも多く、あわててその人に出し、翌年からはその人にも
最初から出すようになったり・・・で、どんどん増えているんですよね(^^;)。

まあそんなこと、私に関してはどうでもいい話なのですが、ちょっと困っているのは
「実家の両親は、手書きでしか年賀状を作成できない」という点なんです。
結婚して家庭を持った私のいとこなどからも気軽に?年賀状が届くようになっており、
それらに対して年賀状を作成することが結構面倒だと言っておりまして。
また親戚などからの年賀状もほぼ全てプリンターで印刷されたものなのに、手書きで
しか出せないことがちょっと淋しいらしいです。
#手書きのほうが貰ったほうはありがたいと思うよ>親

でもまあ、宛名手書きは確かに面倒だとは思います(以前は当たり前のことでしたが)。
近くに住んでいるのでしたらフォロー出来るのですが。

1つ策はあるので、年末試してみようかな。




オリンパス PEN E-P1で撮影。

色々と自己嫌悪な毎日が続いております。。。。。
自分に甘すぎるのかなあ。。。。
スポンサーサイト

風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/08/05(水) 20:38)

<<「やくそう」と「どくけしそう」クレ。。。。 | ホーム | 体がだるだるダルビッシュ>>

コメント
 
ども、お久しぶりです。(^-^)/
ホントに季節はずれな年賀状の話題ですが、食いついてみました。

実家の両親の年賀状、うちも困ってたみたいです。
なので、今年?去年?はうちで作ってあげましたよ。
親から前年の年賀状の束をもらって、そっから住所録起こして、出来上がった年賀状は宅配で実家へ。
デザインは、候補を何種類か作って郵便で送り、その中から選んでもらいました。

もちろん実費はもらいましたけど、両親は結構喜んでましたよ。
楽だった&娘がやさしい(T_T)って。

この機会に親孝行を是非!
URL | あずきねこ #- | 2009/08/05(水) 20:59 [ 編集 ]

 
>あずきねこさん
おお、さすがの親孝行です!
#「娘がやさしい」って感想にちょっと笑ってしまいましたが(すみません(^^;))。
私もあずきねこさんと同じ方法にしようかなあ。
本当は送り先の情報だけ貰って、葉書の宛名面用の「シール」を印刷しようかなあと
思っていたんです。送り先と自分(親)の住所・名前を出力して。
郵便番号欄に番号が入らないので、郵便さんが嫌がりそうですが(^^;)。
デザイン、本当はこちらに任せてもらえると楽なのですが、信用ないから無理かなあ(TT)。。


URL | どじょう #- | 2009/08/05(水) 21:32 [ 編集 ]

 
私は数年前まで暑中見舞いをこまめに出していたのですが
最近はすっかり出さない人間になってしまいました・・・
だってほとんどの人が返事くれないんだもん。

みんな人間関係が希薄になっても構わないんだよね~

年賀状、面倒ですよね。我が家は宛名は未だに手書きです。
住所録作るのキライなので^^;
夫がパソコンで年賀状を作ってくれるようになってから
差出人の住所・名前を書かなくていいのは楽だなーとしみじみ思いました。
URL | コウの母 #- | 2009/08/07(金) 10:48 [ 編集 ]

 
>コウの母さん
暑中見舞いは個人的には微妙な位置にあるんですよね(^^;)。
年賀状ですと「1月1日」「年末年始休暇中なので身近な人とも会っていない時期」
なのでなんとなくわかりやすいのですが、暑中見舞いって同じ会社の人の場合、
普通に毎日会っているので、なんとなく出しづらいというか。。(^^;)
でも貰うとうれしいので、やっぱり出したほうがいいのかな、などとも思い・・・難しいです(^^;)。

年賀状、差出人の住所・名前だけでも印刷すればすごく楽ですよね。
住所録はメンテナンス(滅多にしませんが)がちょっと面倒だし、個人情報をPC上に置きたくないのですが、楽な方へと流れてしまってます、私(^^;)。

URL | どじょう #- | 2009/08/07(金) 22:15 [ 編集 ]

 
今頃になってコメ書いて申し訳ありませんが、年賀状増加の図式といい、
両親の困りようといい、似たパターンだったので書き込ませていただきます。

両親の年賀状は結婚以来、無料にて作らせていただいておりますです(笑)
ぼくの場合、月一くらいで帰省しているので、11月の下旬に行ったときに年賀状を預かり、
去年の名簿と照らし合わせて宛名を印刷。裏の図案は「なるたけ地味で当たり障りのない」
パターンを最初の年に見せて安心させた上で、以後は適当にちょこまか変えて出してます。

ちなみに「息子が優しい」とのコメントは、全く聞こえてきません(泣)
URL | うっしー #PQ3IL3Iw | 2009/08/08(土) 10:47 [ 編集 ]

 
>うっしーさん
なんだかうっしーさんとは比治山の気になるお店の件等、シンクロすることが多いですね(^^)。
毎年作成って素晴らしいです!みならわなければ・・・・。
私は帰省タイミングが年末年始、GW、夏休みしかなく、夏休みに年賀状の話もはやすぎるかなあなんて思い。。
しかし今年は夏休みがなくなり9月の連休に帰省予定なので、そのときに聞いてみますです。
#ただ9月だと、年賀状デザインのパターン収集が難しいかなあ(^^;)。
 あ、干支とか関係ないデザインならOKですね。

URL | どじょう #- | 2009/08/08(土) 12:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dojonyoronyoro.blog117.fc2.com/tb.php/611-c6fd7b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア