OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 オリンパス PEN E-P1のレビュー?です、たぶん。。。
一番戦いたくない相手?「ガチャピン」に決まってるじゃん!@どじょうです。


■■オリンパス PEN E-P1 購入2日目レビュー■■

さて、どうでもいいレビューの時間となりました。
どのくらいどうでもいいかというと、川島なお美の結婚披露宴を全部TVで見るくらいカメラ持っていなくても結構書けてしまえるほど中身がないくらい、です。
#実際カメラ入手前に書いた文章、結構あります(^^;)。

なお以前書いた記事に沿った形で書いております。


結構勇気が必要だった、「野良くんとE-P1のツーショット写真」です。
あ、この後もE-P1が被写体となっているものは全て「E-410」で撮影しています。
このネコはおそらく比治山公園にいるネコの中では最初にこのカメラと接したネコだと思います(いや、他にもいそうだなあ(^^;))。


レビューはここから!(読むと損するYo!)


■はじめに
機能的なことは過去記事の通り。
このカメラは「超高画質を!」とか「操作しやすいものを!」とか「出来るだけ小さくて軽いカメラを!」と思っている人には向かないと思っています。
オリンパスがどういったポリシーでこのカメラを作ったのかを知り、その内容を話半分程度に聞き、それでもなお「カッコいいし、コンデジより綺麗に撮れるから欲しい!」と思える人が買うカメラかな、と。
#超主観的に書いてます(^^;)。
あ、あと「質感やデザインもカメラの機能の1つなんじゃい!」って人も(^^;)。
画質は悪くないです。このカメラのポジションを考えると「高画質」だと思います。
高感度耐性もかなり向上していますし。っていうか少なくともE-410より数倍(適当に言ってます)高画質です。

画質に関して歯切れが悪い文章しか書けないのは、「画質なんてものは人それぞれ感じ方が違うからだYo!」という理由ではなく、単に「比較対象がE-410しかない」からなんですよね(^^;)。
E-410と比べればすごーくいいのですが、E-3やらE-620やらと比べたらどうなのかってのがわからず。。。

フラッシュやファインダーが欲しいって人には絶対選ばれない機種ですが、「そんなものがつくことによってデザインが崩れるようなら、いらないんじゃー!」と思える人にはいい機種です。
個人的にはデジタル一眼などの内蔵フラッシュなんて、車で言えばエアバッグみたいなものだと思っています。
非常時には使うけど、その非常時なんて滅多にこないぜって感じです。保険的なもの、かなあ。
E-410だって2年以上使っていますが、内蔵フラッシュなんて「披露宴に出席というタイミングで、外付けフラッシュが故障した(TT)」時ぐらいしか使ってませんし。トレース紙で光を柔らかくし、泣きながら(ウソ)使いましたよ。
もちろん内蔵フラッシュでステキな写真を撮る方も多いでしょう。
ファインダーなければ使えねえって方も多いでしょう。
そういう方は、E-P1のサイト等を見なければそれでOKです(^^;)。

ネコが選ぶBESTカメラ(ウソ)、E-P1



■その1 - 外観
たぶん私はE-410と並べて撮影した写真などを載せるんだと思います。
・・・と思っていましたが、もうそんな比較写真は雑誌やらサイトやらに飽きるほど載っているので、ここではカシオの「QV-100」「QV-770」との比較写真を。おそらく世界で唯一では(検索して確かめようかと思いましたが、HITした場合のショックを受け止めることが出来そうになかったので未確認)。

パンケーキレンズ用のカラーレンズキャップ、オンラインショップ限定販売のものです。
3色のカラバリがありました。このキャップ、予約受付からしばらくたった後、サイト上から姿を消したんですよね。
本体同様、注文が多すぎて現在受付やめているそうです。
これは今後もカラーやサイズなど、色々なものを出して欲しいです。
キャンペーンなどで限定カラーやデザインのものがあったりするとうれしいかも。
#種類増やすと生産・在庫管理が大変そうですが。
あと「高すぎると思う」というコメントを残しておきます(^^;)。

恐るべき進歩の速度。




■その2 - AF
G1のAFは速いと思いましたが、さてE-P1はどうなんだろう。
・・うーん、G1よりは遅い、かなあ。でもまあ、AFに好条件なシーンであれば、特に不満はないレベルだと思いました。
動体撮影時になんたらって話は色々な人が書いているのでそちらをご覧ください(^^;)。

ネコ撮影、結構難しかったなあ。。



■その3 - 画質
これは予想GUY(死語)に良かったです。多くのシーンでE-410ではなくE-P1をメインに使うことになりそうです。
まあ画質も色々な人が書いているので省略。
#これ、レビューとして成立している!?


■その4 - 手ぶれ補正
今までに所有したことのある手ぶれ補正機能付きのカメラ・レンズは、キャノンの「Poershot S1IS」「IXY Digital 800IS」の2機種。
もしかしたら携帯電話もだったかな。
これはもう必須と言ってもいいと思う機能です。だってE-410での望遠レンズ使用時や夕方以降の撮影、すごく辛いですもん。。。
三脚立てての静物撮影しかしない、というプロの方にとっては不要でしょうが、普通に使う上ではこの機能欲しい人、多いんじゃないかな、と思います。

さて、効果を確認。
E-410とE-P1で、「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」を使って試してみましょう。
・・・ISO、SS、距離や構え方による差などを写真付きで掲載するつもりでしたが、やめます(^^;)。
というか不可能でした。
なぜならフォーサーズ用のマウント変換アダプタ、まだ所有していないから。。。。
ただ昨夜、部屋の中で試した限りでは、手ぶれ補正+高感度耐性向上のおかげでとても簡単に撮影できました。


■その5 - 動画
個人的にはモードダイアルの動画を示すアイコン、ビデオカメラっぽいものじゃなくてネコでいいのですが。
さて、コンデジよりは撮像素子が大きく、明るいレンズを所有していることもあり、動画には結構期待していました。
もちろん「EOS 5D MarkII」で撮影した動画には繊細さ・ボケ具合(”ボケればボケるほどいい信者”、どじょう)で全くかないませんが、E-P1には「動画でもアートフィルタが使える」というイカす機能が!
処理が追いつかず、フレームレートはかなーり落ちますが、それでも使いたい人への選択肢として搭載を決めたオリンパスに感謝、です。
アートフィルタも動画も使わない人にとっては、そんな機能省いて、すこしでもテスト工数など減らして1円でも安くしてくれたほうがいい!というものかもしれませんが、気にせず突っ走ってください>オリ様

これはアートフィルタ無しで撮影した動画。
何種類かアップしようかなと思いましたが、YOUTUBEへのアップ速度のあまりの遅さに断念。。。




■その6 - フォーサーズ用レンズ
・どじょう常用のSIGMA30mmF1.4の使い勝手
・標準ズーム対決
などするんでしょうね、たぶん。
でもマウントアダプター入手できるのっていつなんだろう。。。


■その7 - OM用レンズ
ライブビューでの拡大表示など。まあE-410とどっちが使いやすいか程度かなあ。
・・ってこれもマウントアダプターが無いと出来ないな。。。


■その8 - 高感度撮影
これは期待以上でした。ありがとう、オリンパス

例が悪くてすみませんが、ISO1000(100ではないですよ)+ポップアートの写真がこれ。



追加
■その9 - 液晶画面
スペック聞いたときは「いまどき23万ドットってどういうことやねん!」と思いましたが、まあ実用上問題ないレベルでした。
あ、90万ドットの機種は見ないほうが幸せですYo!


■その10 - ストラップの吊り輪
三角環式でよかった、本当によかったと思っています。
直前のE-620が一体形成式(?)だったので少し不安だったのですが、ここは個人的には非常に大きなポイントだったので。
三角環式は取り付け部が取れやすい?と、どこかで見たような気もしますが(逆に一体形成式はストラップが擦り切れやすいとか)、普通に趣味で使っているだけならまず問題ないはず。
なおなぜ三角環式でよかったのかと言えば「カッコいいから」です。
理由はそれだけなんです(私の場合)。
だってE-P1の主要性能の1つは「カッコいいこと」ですから。

WiiとPEN。デジタル時代の白物家電たれ!



■その11 - アートフィルタ
RAWで撮影しておけば、後でカメラ内で効果を適用させることが出来たり、オリマスでも可能になったりと、かなり存在意義が薄れてきた感はあるのですが(^^;)。
そもそもほんのわずかなレタッチノウハウがあれば誰でも出来ますし。
#ライブビューで効果を確認しながら撮影出来る、というメリットはあります

しかしE-P1では動画撮影にアートフィルタを適用出来るという、かなりステキな機能が!
乱暴な言い方をすれば、そもそもライブビューで表示できていたんだから、それを記録すればいいだけでしょ、ということになるのかもしれませんが(実際には動画を記録するということは相当難しいです。デジカメの場合、メディアの性能も関係してきますし)、それでもこれはうれしい機能です。
ムービー関係の編集技術を持っている人にとってはつまらない機能なのかもしれませんが、私のようにムービーなんて全く触れないYo!って人にはうれしい機能だと思います。

「ラフモノクローム」適用。もともと黒いカメラを被写体に選ぶあたりにセンスの無さが見えますね。。



■その12 - 多重露光
Finepix6800Zでこの機能はありましたが、あまり使い道はなかったですね。
E-P1の場合、まじめに使えば面白いのかもしれませんが、個人的にはこれはレタッチソフトでやったほうが楽かなあ。。。


■その13 - メディア
Fuji同様、xDもSDも挿せる方式だと思っていたのですが、まさかのSDオンリーにかなりびっくりしました(^^;)。
CFが7GB分、xDが2GBあるのですが、全てE-410用になりますね。まあSD採用は正解だと思います。
今回xD使えない理由として、「ハイビジョン対応の動画の書き込みがxDの速度じゃ間に合わないからだYo!xDは静止画記録向けだから。今後もxDがふさわしいものにはxD、使っていくので4649!」的発表があったと思いますが、今後コンデジもハイビジョン動画とか撮れるようになっていくと思うので、消えるだろうなあ。。。。
最大2GBまででしたよね、xDって確か。容量的にも辛いし。
我が家にはキャンペーンで貰った2GBのxDが1枚だけあり、E-410がダブルスロットというイカした仕様なのでずっと挿しっぱなしにしていますが、これ、フォーマットすると「ん?間違えてフロッピーディスクのフォーマットをしてしまったか?」と思うほど遅いんですよね。
というわけで、今後はSDにしましょうぜ>オリ様


■その14 - 「iAUTO」やら「顔認識」やら
すみません、古い人間ですので多分使いません。。。。


■その15 - ビューファインダー
・・・EVF、出ないかなあ。。。。


■その16 - 操作方法
最近のオリンパス機は同じようなインターフェースなのかな?
私は現時点ではちょっとわかりにくいなあという印象です。
特に「RAWファイルのカメラ内現像でのアートフィルタ適用」なんて、何度マニュアルを見てもよくわからず。
結局誰かのサイトに助けられました。
まあこれは慣れの問題かなあ。


まあ実質半日程度さわっての感想はこんな感じです。
今日のネコ撮影において、私のBEST写真はE-410で撮影した↓でした。


比治山公園で撮影
スポンサーサイト
ネコ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/07/04(土) 22:25)

<<E-P1でのネコ撮影 | ホーム | E-P1、入手!>>

コメント
 
長編レポありがとうございます。
やはりこのカメラは「カッコいいし、コンデジより綺麗に撮れるから」
これに尽きますよね。
動画でアートフィルター、これいいですね。
ラフモノクロで動くって言うのがなんともそそられそうです(;´Д`)ハァハァ
あとはレンズ交換で遊べますよね~、やっぱ×2の焦点距離は
強みですね。
いやいや裏山C~♪
URL | こーちゃん #- | 2009/07/05(日) 15:29 [ 編集 ]

 
>こーちゃんさん
丸二日ほど使ってみて、やっぱりこのカメラは「カッコいいし、コンデジより綺麗に撮れるから」という目的で入手するのが一番幸せだろうな、と再認識しました(^^)。
金額的には大きな差がありますが、ある意味ライカ的なものかなあ、と。
動画、なかなか上手く撮れません(^^;)。いろいろがんばっていきたいな、と思えるカメラで、なんだか楽しいです(^^)。これであと3,4万安かったらなあ、と思いつつ。。。


URL | どじょう #- | 2009/07/05(日) 20:20 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dojonyoronyoro.blog117.fc2.com/tb.php/568-782d87bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア