OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 スターラスター、アドベンチャーモードクリアしたよ!
好きなキャッチコピーBEST3は、もちろん
「クーソーは、頭のコヤシです。」「オモいカルチャーをオモチャーと言う。」「クーソーしてから、寝てください。」です
@ナムコットどじょうです。


身の回りのモノにあまりこだわりを持たないどじょう。
服とか散髪だとか車だとか、基本的にはどうでもいいやと思っています(昔はそんなことなかったのに)。
唯一?こだわりがあるのは「バッグ」、です。
通勤鞄、今使っているものは確か10年前ぐらいに購入したもので、
・チャックの「持つところ」が1つ欠損
・カギ無くなった
という状態で、何度か街で新しい鞄を探したのですが、どうも今の鞄以上のものに出会えていません。
#ちなみに今の鞄、吉田カバン(PORTER)の品です。私が持っていると安っぽく見えてしまい、吉田カバンさんに申し訳ないのですが(^^;)。

今の鞄にも不満点はあります。
容量がちょっと少ないんですよね。
2泊以上の着替え+大きめのノートPC+資料 だとかなり苦しいんです。
本当はそこに更に「デジカメ+レンズ1本」入る余裕が欲しい(^^;)。
まあ購入した頃は、ノートPC持って出張だとか、デジタル一眼レフを買うなんてことは想定していなかったんですが。

だから「今より少し大きいサイズ」でここ何年か探しているのですが、これだ!って鞄がなく。
どういう鞄ならOKなのかというのはなかなか表現出来ず、妻が「これは?」と薦めてくれても
「うーん、ちょっと違うなあ」
と答える私。
素材とデザインと使い勝手の組み合わせが重要なのですが、なかなかどうも。。。
今度まじめに探してみようかなとは思いますが。
ただここ数年、あまりにも仕事関係の環境変化が大きい&多いので困っています(^^;)。
2,3年前は、
・ノートPC必須(空港ラウンジや、昼食中などでもこまめにメール対応等必要)
・午後から急に出張に
などという状況でしたので、大容量の鞄が必要だったのですが、現時点ではセキュリティ面のリスク削減や不況による影響などにより、ノートPC等の持ち出しや、出張対応などが制限されてたりして。
まあ大きめの物を買っておくのが無難でしょうが。

同様にカメラバッグも悩み中。
今使っているのはアルティザン&アーティストの品で、これは実物を見ることなく、ネットで購入したものです。
鞄をネットで買ったのはこの1回だけ。それまでに2種ほど使っていましたが、それらはカメラのキタムラで買った、安ーいものでした。今のバッグの1/5ぐらいの価格かなあ(^^;)。
そんな安いバッグでしたが、購入時にはカメラを持参し、店頭で色々試させてもらった上で購入していました。
ですから購入後もその使い勝手に大きな不満を感じることはありませんでした。
で、今のバッグはネット上で見つけて、そのデザインと(想像上の)使い勝手に惚れたもの。本当は店で実物を見てから買いたかったのですが、当時は市内に取り扱い店がなかったんですよね(今ならビックカメラに行けばあるのですが)。
悩みに悩んで購入したのですが、最初「失敗したー!」って思いました。思っていたより容量が少なかったんです(TT)。
それでも収納の仕方を工夫したり、コンパートメントを改造(クッション性を多少犠牲にし、容量を稼いだり)したりで、現状、かなり使い勝手はよくなりました。
が、やっぱり容量が少し足りないんですよね。外部フラッシュを収めることが出来ないので。

どちらのバッグも、「容量は今より多く。でも寸法は今と同じぐらいで」という結構無茶な希望を持って、
探していきたいと思います。


・・・いやあ、これだけ「どうでもいい話」を書くと、なんだかスッキリしますね(どうも、時間泥棒です)。



E-410で撮影。
撮影地:比治山公園
スポンサーサイト

ネコ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2009/04/06(月) 20:44)

<<花より団子よりネコです | ホーム | どじょうニョロニョロ、シャークさめざめ>>

コメント
 
とてもよくわかります!!!!!!!!!

なんでこう、カメラバッグって満足がいくものがないんでしょうねえ。。。
私の場合は、最初はDOMKEのF6→F2ときて、今はクランプラーの7MillionDollerを使ってます。
どれもそれなりに私のニーズを満たしてくれてるのですが、決定的に満足が出来ませんでした。。。

Webやお店などで時々物色してみても、どれも痒いところに手が届きません!!
・・・どうしてだろう?って考えたところ、私の場合、基本街撮りなので、、、
1.そこそこカメラ的なモノが入る。(そして簡単に取り出せる。これ重要!!)
2.雑誌的なモノが入る。(そして簡単に取り出せる。これ重要!!)
3.定期&サイフ的なモノが入る。(そして簡単に取り出せる。これ重要!!)
・・・という3つの条件が揃っていてダサくないバッグが欲しいという結論に至ったのですが、
この3つを全て満たすバッグが無いことに気が付きました。。。

大抵のカメラバッグがカメラ(だけの)バッグであるものが殆どで、
いくつかのメーカーでは”おしゃれである”事は考慮されていても、
”街中で使う”事がまるで全く想定されていません。。。

昨今のカメラ系メーカーではない所が作るオシャレな女性用のカメラバッグの多くが、トートバッグタイプなのは、まさに”街中で使う”事を想定して作られてるからに他なりません。。。
・・・しかし、、、これらのバッグはとても男性が持てるデザインではない・・・。。。

カメラメーカーにとって、画素数や描画性能を向上させることよりも、カメラバッグとストラップのデザイン性を格段に向上させることの方が重要な事のように思っています(^^;)
URL | mToTm #- | 2009/04/06(月) 23:23 [ 編集 ]

 
どじょうさんのアルティザン&アーティスト、コンパクトでお洒落ですよね。
ちょっとした街歩きなら、良い感じ、という雰囲気です。
仕事のカバン。僕はそんなに拘っていないのですが、なんせ自転車通勤なので
リュックになるタイプをいつも探してしまいます。
数年前から、名古屋の山一というメーカーが作ってるXAというビジネスバッグ
シリーズばかり使ってます。安いし使いやすいです、自分としては。

URL | Moto-ya #xcBl4GRk | 2009/04/07(火) 19:56 [ 編集 ]

 
>mToTmさん
>3.定期&サイフ的なモノが入る。(そして簡単に取り出せる。これ重要!!)
確かに!!そうなんですよ、これ、本当に重要なポイントです。
冬場は財布とかはコートのポケットとかに入れればいいのですが、夏は財布をカメラバッグに入れたいんですよね。
実際そういう運用をしているのですが、その場合、「レンズ1本、または予備のCFをあきらめる」ことになり、なかなか歯痒い思いをしています(^^;)。
オシャレ系のバッグ、最近よく見かけますが、やはり中年男性が使うにはかなーり抵抗があり。。。。
男性用(?)もたまに雑誌とのコラボ等で新しいのが出ていますが、「ノートPCが収まるように」といったポリシーで作られていたりして、ちょっと違うんですよね。。。
ほんと、難しいです(^^;)。

>Moto-yaさん
ちょっと近くのコンビニに、っていうときにもあのバッグを肩から提げて出かけてます(^^)。
コンパクトで結構気に入ってるのですが、今入れているもの以上には、もはや何も入らない状態です。。。ボディがE-410→E-30に変わったらもう入りません(TT)。
通勤、私は電車通勤なので、リュックタイプはなんだか怖い(スリとかにあいそう)んですよね(^^;)。


URL | どじょう #- | 2009/04/07(火) 22:48 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dojonyoronyoro.blog117.fc2.com/tb.php/492-62eae6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア