OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 馬の苦悩
馬は「7並べ」の際、鬼になります。
青枠の箇所は、全て馬が止めています。
無表情な顔でひどいことをする、それが馬マスクマンなのです。






船がなかなか出港しないことに腹がたちすぎ、ついに
「スーパーウマオトコ」になったところです。
オーラは1分後に消え、そして二度と出ませんでした。






白バイで出動だー!!
さてこの場合、「馬男」としてはノーヘルですが、どじょうと
しては「え?この馬、ヘルメットですよ。ゴム製ですから
衝撃も緩衝しますし」という言い訳は通用するのでしょうか。。。





気になったので確認(ネット上からのパク・・引用)。

道路交通法施行規則、第九条の五  法第七十一条の四第一項 及び
第二項 の乗車用ヘルメットの基準は、次の各号に定めるとおりとする。

 一  左右、上下の視野が十分とれること。
 二  風圧によりひさしが垂れて視野を妨げることのない構造であること。
 三  著しく聴力を損ねない構造であること。
 四  衝撃吸収性があり、かつ、帽体が耐貫通性を有すること。
 五  衝撃により容易に脱げないように固定できるあごひもを有すること。
 六  重量が二キログラム以下であること。
 七  人体を傷つけるおそれがある構造でないこと。

なんか意外にもあごひもを付ければ誤魔化せそうな気がしてきましたよ。
視野や耐貫通性を考えると、透明な強化プラで馬作ればOKでは。
風圧で顔が横を向いてしまいそうですが。。


あともう一回分はネタがあるのでまた書きますね。
スポンサーサイト
馬マスク | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/24(木) 18:57)

<<マンネリ化してきたことを逆に強みにするのだ! | ホーム | 隠れウマシタン>>

コメント
 
( ̄∇ ̄; !!
ここまで公共の場で堂々と撮られるようになったんですね!!
馬シリーズ。ローカルニュースで不審者扱いされる寸前のところまで、頑張って
続けて頂きたいものです。(゚゜;)バキッ☆\(--;
スーパーウマオトコのオーラ、どんな処理をされてるんでしょうかね?(ΦωΦ)
あ、7並べは心を鬼、ていうか「ドS」にすることが基本ですね~、馬でなくとも。(^◇^;)

URL | Moto-ya #xcBl4GRk | 2008/01/25(金) 01:47 [ 編集 ]

 
>Moto-yaさん
先日は夜中にカメラ・三脚・馬を持ってブラブラしていましたし、そろそろ小学校などで自動へ注意が行っているかもしれないですね(^^;)。
オーラは、複製レイヤを作り、そっちは馬以外は削除。で、レイヤのプロパティで外向けの光を出しただけです。使いこなせないんですよね。。。
「ドS」、確かに基本ですね。で、表情は「ドM」。「誰だよお、ハート止めてるのはよう(ToT)(実は自分)」。
怖いゲームです(^^;)。

URL | どじょう #- | 2008/01/25(金) 21:49 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dojonyoronyoro.blog117.fc2.com/tb.php/49-6ef575e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア