OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 その3:そもそもマイクロフォーサーズという選択
■その3:そもそもマイクロフォーサーズという選択
暗いシーンでの撮影が多いとか、山の木々を細やかに写したいんだ!とか、とにかくボカしたいんだ!という人は、フルサイズ以上の機種を選んだほうが絶対よいです。
そういったシーンでの描写力においては、MFTより格段に良いし、その差は詰まることはあっても(同時代に)埋まることはないから。
「そこまでこだわったって、とんでもなくつまらない写真を撮って、PCで等倍で確認して”おー、解像してる!”とメーカーテストみたいなことをするか、プリントもせいぜいA3サイズまでしかしないんだったら、全く意味ないのでは?フルサイズでもコンデジでも同じじゃん」と思ってしまう人が多いのですが(ネット上に、「どうやったらこんないい機種でこんなつまらない写真を撮れるのだ?技術的にも感性的にも」と思える写真が多いこと多いこと。ざっと数万枚/日。自分も含む)、それは最近のスマホユーザーからMFT見ても同じでしょうね。
スマホの写真、本当奇麗ですもの。実際A4サイズまでは印刷しましたが、全く問題ないですもん。
#コンテストに応募したい場合は、特に白飛びしていないかのチェックが必要にはなるんですけどね。あとコントラスト強すぎたり。
まあ趣味なんて結局、自分のこだわりがすべてですからね。

一応APSの機種も所有しているのですが、私の使い方ではMFTのほうが断然便利です。あ、フィルムならフルサイズ?機も中判も持ってます。
大きなボケが欲しいときにはMFTでは無理ですけどそれ以外のシーンでは小型軽量、レンズも総じて性能がよく、
結構大きな弱点だと思っていたファインダーサイズもフルサイズ機並みにまで大きくなったので、本当、不満がないんですよね。
このファインダーは本当うれしかったです。サイズ・高精細ということだけでなくキャッツアイコントロールが素晴らしい!

ただ気分的に大きなカメラやレンズを使いたいときもありますけど。

あ、はがきサイズ程度までの印刷しかしないのであれば、MFTはオーバースペックです。
スマホではズーム等々が、ということであれば最新のコンデジで十分です。だって相当奇麗&便利ですから。




スポンサーサイト
ネコ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/11/19(水) 21:19)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア