OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部)
   どじょうです。オリンパスOM-D E-M1やPEN E-P1で撮影した、野良猫写真を中心(?)としたサイトです。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

どじょう神

Author:どじょう神
「どじょう」改め「どじょう神」です。
ドジョウじゃないよ、どじょうだよ。

※リンクフリーです。
 基本的にはオリンパスOM-D E-M1でRAW撮影し、SilkypixでRAW現像しています。
 本当はネコ写真をメインとしたいのですが、なかなかそうもいかず。。。
 旧サイトは
  http://2.suk2.tok2.com/user/dojohana/
 ですのでこちらもよろしくお願いします。

このカレンダー、誰んだー・・

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

広告コーナー!

アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

リメンバーしまね


写真素材 PIXTA


女子カメラストラップ・カメラバッグのお店 ミーナ[mina]


月別アーカイブ

 全身ボロボロぜよ
E-30のプロモーション、E-410以降のE3桁シリーズに続き宮崎あおいの採用、うれしいです。
これで彼女が普段からオリンパスユーザーだったら本当にうれしいのですが、VILLAGE VANGIARD系?のお店なんかでフォトエッセイ的な本を見たりするんですが、使っているカメラがことごとく他メーカーなんですよね(まあ昔?に撮影した写真だから、かな)。

というわけで私としてはNHKの大河ドラマ「篤姫」(1回も見たことないのですが)で、

「ああ、瑞光(ずいこう)が眩しいぞよ」(見たことないのでセリフ回しは適当です)
「そうざんす、ふぉうさあず」
「おりん! ぱすぱすという音が聞こえませんか?」

などといったセリフを使って欲しいです。


NHKといえば、先日の「趣味悠々」では「犬、を撮る」という、どじょう大興奮のテーマ!
「走っている犬の撮影」が主だったので、ちょっと残念でしたが。。。
それよりも残念だったのが、
「カメラの設定は、コンティニュアスAF。ISOも1600ぐらいに上げて」
というご指導。

すみません、両方とも使い物にならな・・じゃなくて使い勝手や画質の面でちょっと不安があるカメラのユーザーなのですが、どうすればよいでしょうか(TT)。


さて、そんなE-10以来のオリンパスファンのどじょうが本日とるべき行動は1つ!
そうですね、

「キャノンのEOS 5D MarkIIのプレミアム発表会に行く」

ことですね(長いものには巻かれたいのです。。。)。

だって無料で豪華なスペシャルBOX(プロ写真家の限定プリントや動画のDVDなどが入ったもの)を貰えるんですもの。

というわけで行ってみました。触ってみました。
EOSの操作系に馴れていないので、適当にしか触れなかったのですが、やっぱりレベルが違うなあとなんとなく思いました。

800mmの超望遠レンズ(月曜日に可燃ゴミをきちんと出した週の、木曜の可燃ゴミぐらいのサイズあり)も使えたし、ライティングされた花を撮影し、プリントアウトしてもらえたし。

あまりにライティングが綺麗だったので、「自分のカメラでも撮りたい欲」が。
しかしまわりを見ても、誰一人として自分のカメラなんて手にしていない。
おかしいな、E-3の発表会のとき、私、会場内で撮影しまくっていたのにな・・・仕方ない。

「あの、すみません、他社のカメラなんですけど、帰って比較してみたいので、花、撮影してもいい
でしょうか? いえ、キャノンさんのカメラも持っているんですけどね(実際、「保険」(?)のため、IXYをポケットに忍ばせていました)。」


「・・えーと、撮影だけでしたら・・・。」

すかさずE-410を取り出し撮影!

「5D MarkIIはいかがですか?」

やべえ、私、EOS使いじゃないからなあ。。。

「そ、そーですね、液晶が綺麗ですね。。。」

「ありがとうございます。でも撮影に関することじゃないですね(^^)」。

ぐ、ぐむ。。。

「ろ、露出測定がやっぱり正確ですね・・・」。

それが私の精一杯の回答でした。。。。


その後、ビルを出て、街の中心部まで歩く。今日は午後、後輩の結婚式なのでした。
すると100mも歩かないうちに2人もの男性に

「会場、どちらでしょうか?」

ときかれました。おかしいな、E-410を肩からさげている私になぜ・・・あ、この真っ赤なキャノンの紙袋のせいか(^^;)。


さて、EOS 5D MarkII、いいなあと思いながらデオデオへ。E-30の新しいカタログ(宮崎あおい&リリー・フランキー版)はまだ無いのかと少し残念に思いながら、何気にニコンD3Xのカタログをゲット。

マックで一人昼食(220円ポッキリ)を食べながら、まずはキャノンのスペシャルBOXを開けてみる。
マジックテープ開閉式の立派な箱の中には、なんだか豪華なレンズカタログ(本?)も入っていて大満足!

そして次に、内心「こんなのホントにプロでも買うのかねえ」なんて思っていたD3Xのカタログを見ました・・・ド肝を抜かれました。。。

事前に、ローパスフィルター(のコーティングか?)やCMOSをプロのコマーシャルフォト用に磨き上げているということは知っていましたが、ゴミ取り機能もないし、高感度撮影もあまり、だし、高いし、と思っていたのですが、

「ああ、これだけの写真が撮れるんだったら、アリだな」

と素直に思っちゃいました。
EOS 5D MarkIIの動画サンプルを見たときの衝撃を、静止画で受けたような感じですね。


でもまあ、やっぱりプロ向けの商品ですね。アマチュアでD3Xを買う財力があるならば、D700買って、残金で海外に撮影旅行に行くほうがきっと幸せだと思うなあ。
D3Xとナノクリスタルコートのレンズを買い、なおかつ海外に行けちゃうような人がもしいらっしゃいましたら、土下座でもなんでもしますので、
私のYAMADAのポイントカードで買い物してください>どこかのお金持ちさま


結婚式に関しては別途。




E-410で撮影。

スポンサーサイト
ノンジャンル | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/12/06(土) 22:32)

copyright © 2005 OM-D E-M1 and PEN E-P1ブログ どじょうニョロニョロ(第二部) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア